ホームラインナップ>ABe8/12 アレグラ

​「こんにちは」「ようこそ」という意味の

愛称「アレグラ」で

親しまれるユニークな

電車。

レーティッシュ鉄道の本線系統から支線まで幅広いエリアで活躍する交直流電車ABe8/12<アレグラ>。

電車ながら機関車の様に客車を牽引する能力を持つユニークで頼もしい車両です。

ベルニナ急行客車を牽引することで有名ですが、一般形客車EW-Ⅰを牽引して普通列車で活躍することもしばしばみられます。

レーティッシュ鉄道 ABe8/12〈アレグラ〉

10-1273

3両セット

¥16,280(税込

・スイスでも最大級の私鉄であるレーティッシュ鉄道、〈アレグラ〉の愛称で親しまれる最新の車両を製品化。

 メーターゲージと呼ばれる狭軌鉄道(軌間 1m)を、Nゲージ(1/150)で製品化。ユニトラックコンパクトR150を通過できる小半径対応車両。

・平成22年(2010)に登場、現在15編成が活躍し、支線の路面軌道を走行するかと思えば、客車を最大8両まで牽引するなど独特の運用スタイルを

 再現。

・本線の交流11kv16 2/3Hzとベルニナ線の直流1000vに対応した交直流電車。2電源に対応し装備された複数のパンタグラフなども的確に再現。

・大出力の車両に似合わず、軽快な車体形状を的確に再現。レーティッシュ鉄道創業者Willem Jan Holsboerの名が冠された第1編成を製品化。

・前面エンブレムや車体各所の表記類を印刷済。前面表示は「R St.Moritz」(サンモリッツ)。

​・ヘッドライトは3か所点灯。テールライトは、客車連結時のヘッドライト右側1か所片点灯を再現。